クレジットカードは、海外へ行く機会の多い大学生におすすめ

私は大学生のとき、留学を機にクレジットカード(Visaカード)を作りました。学生用は年会費も無料なので、とてもお得でした。
日本国内では、ほとんどの場合どこでも現金で払えますし、高額の買い物は滅多にしなかったのでクレジットカードは必要なかったため、特に持っていませんでした。私だけでなく多くの友人も、大学生の頃にはカードを持っていなかったようです。

しかし、海外ではクレジットカードが一般的な国も多く、私が現地の銀行で口座を開いたとき、銀行のキャッシュカードとクレジットカードが一つになったカードをもらいました。さらに、切符を買う際や保険料を払うときも、カードでしか払えない場合もあるのです。

そのため、留学中には大変お世話になりました。家賃は基本カード払いでしたし、スーパーでの買い物もカードがあるとスムーズでした。とはいえ、学生用のカードは上限が十万円なので、家賃を二か月連続でカード払いできなかったのがきつかったです。

このように、クレジットカードは海外で役立つので、旅行をよくする・留学を考えているという大学生には大変おすすめです。